【企画】ご当地◯◯ルーレット企画中!

WEBページでできるご当地ルーレットみたいなのを作りたい

しれっとサイドバーに追加していますが、サイト内の広告として、Amazonのリンクを付けられることがわかったので、じゃあジャンルに絞った商品の面白いコンテンツができないか検討してみました。
で、最初にやってみたいのが「ご当地ルーレット」
都道府県のルーレットを回して、「今週の酔っ払いたい高知の地酒、土佐鶴純米なんていかがでしょうか?」みたいなのはコンテンツとして面白いと思います。

ルーレットは以下みたいなのでいかがでしょうか?
画像は作り込めば・・・ありな気がする(いつもの自画自賛万歳!)
そもそもスマホとかで動くのか・・動かないならやはりアプリで作るべきかも。
その辺も確認します。


■都道府県ルーレット(試作段階)

Map Background

ご当地ルーレットにするジャンルは?

ご当地ルーレットの結果で面白そうなジャンルはいろいろありそうです。

NOジャンル概要
1地酒日本酒、焼酎、ビールとジャンル別でもよさそう。そもそも全県に地酒があるのか、Amazonで売っているのかという論点はあり。
2薬味ご当地の薬味はリストにしても面白そう。山椒、七味、塩、、何かしらの薬味はあるはず。
3珍味からすみとか鮒寿司とか、、47都道府県であれば・・
4名所都道府県の名所。写真に収めてコンプリートとか・・・Amazonリンク関係ないけど、それはそれで面白そう。
5B級グルメ富士宮焼きそばとか、台湾ラーメンとか、大宮ナポリタンとか、、これも面白いけど、Amazonリンクは関係なし。
6その他いろいろありそうな気がしますが・・・何かあれば都度追加します!

その他、論点等

ルーレットの結果はTwitter(X)に投稿できるようにするとして、テキストと結果画像はどうするか、、
ルーレットは1日1回にするか・・・など、いろいろ検討の余地はありそうです。
以下、現状考えられる論点です。

NO論点優先度
1SNSへの投稿するテキストと画像をどうするか?
→地図画像だけにする?
※そもそも結果画像生成ならPHPが必要な気もするが・・・できる?
3
2そもそもアマゾンの商品画像は載せられる?
→現時点では画像はダメそう・・。
3
3そもそもの見せ方は?
例)地酒の場合
①今度の週末に飲むべき日本酒
→通販で買うから、飲むのは週末、、そもそも週末だとどうすれば?
純米か純米吟醸か・・その辺もしぼった方がいいかも。

②あなたにおすすめの地酒
7月5日生まれのあなたには北海道の男山がおすすめ。。みたいな。

③飲んだこと、、あるorなし
天狗舞は飲んだこと、、、あります!
とかも投稿しやすいかも。
いいねボタンみたいなので、「飲んだことある」「飲んだことない」を押させるのはいいかも。
そうなると、結果以外に各県の日本酒ページみたいなのもほしいかも。。
それだともう別サイトがいいかな。
余っているドメイン「kodamabiyori.com」か「sandwitchprojact.com」のどちらかを使おう!
→kodamabiyori.comを使うことに決定!
8
4SNS投稿に商品URLは載せてもいいのか?
→いや、どちらかというとルーレットのURLを載せて拡販したい。
※ルーレットページにこだまみくじの広告も載せるので・・・
結論)SNS投稿には商品URLは載せない。商品名「天狗舞」とかはハッシュタグもつけて載せる
5
5そもそもタイトルどうしよう。
都道府県ルーレット・・・というよりは

各都道府県の地酒と郷土料理で週末楽しもう・・
みたいな感じだと考えると、、サイトタイトルは
週末お品書き
週末レシピ
おうちでごはん
地酒祭り
一人祭り
純米酒百選
週末どうしますか?
今週末は何食べる?

ちょっとその辺を考えなければ。。
7

一旦以上となります。
この企画で2024年にこだまみくじを拡販予定です!


よろしくお願いします。